2006年 02月 04日
村上ファンドって日本経済攻撃の実働部隊?
 「改革推進派」オリックスの宮内社長がバックにいるということで、村上ファンドって、もしかして日米政府とつながる日本経済攻撃の実働部隊ではなかろうか。表向きは投資運用ってことだけど、「守旧派」企業のゆさぶりを主目的として、アメリカ資本が日本に入りやすいような環境作りをしてるんじゃないでしょうか。

 日米両政府がバックについているだろうから、村上氏は多少のヤバイことやっても、かかる筋のもみ消し工作等によって、ホリエモンのようなことには多分ならないのかもしれない。小泉や竹中のクビが飛んだときはわからんけどねw。

 なんか財務省もじつに怪しい。防衛施設庁の談合なんかと比べ物にならんような闇をかかえてるようにも見えるんですけど。この時期に財務省出身者を日銀副総裁にあてようと画策するなんて怪しすぎる。


Excite エキサイト : 経済ニュース
[PR]

by darsana-te2ha | 2006-02-04 23:35 | お金、政治


<< 防衛施設庁の談合摘発はアメリカ...      「自らの頭で考えない日本」-2 >>