2006年 04月 14日
黒幕は竹中大臣か?
 ここに来て急に出てきたNHKの不祥事報道の数々。頓挫しかかってるNHK民営化への道筋を再びつけるため、竹中大臣がバックで情報をコントロールしてるのではないんすかね? これってうがった見方すかね?

・先の衆院選での「守旧派」
・郵政民営化や道路公団民営化での「公務員」
などと同じギミックで、メディアや御用ジャーナリストをうまく使って世論誘導し、ここにきてNHK改革にかんして国会やメディア上で分の悪くなった竹中大臣の立場を有利にしようとする作戦に見えます。
 で、その先に待っているのはこんなことのようです。

 親方日の丸的なNHKの改革は必要だが、民主主義の大原則である有権者の「知る権利」を犯される恐れのあるものは、国民の声で阻止する必要があります。アメリカのような三大ネットワークによる、政府や大企業主導の情報操作のようなメディア体制にならないよう注意が必要でしょう。


変わらぬNHK…子会社に20億円“上納”要請 | Excite エキサイト : ニュース
[PR]

by darsana-te2ha | 2006-04-14 21:09 | お金、政治


<< 従米小泉型政治のリスク。      政治家一家のお坊ちゃん達は、... >>