2006年 04月 27日
キザなヤクザ国家=アメリカさんには… 
◎財源確保へ臨時増税案浮上=米軍再編経費、湾岸戦争モデル−政府
◎米国側に真意を確認 安倍氏、3兆円負担発言で | Excite エキサイト : ニュース

だそーです。

 この際、外貨準備のドル建てを他通貨にシフトすると日本は宣言すればいいと思いますが。イラク戦で既に2700億ドル(30兆円近く)も使ってしまってるようだし、アメリカはほんとカネ無いんでしょ。だからって日本にせびるなって思うわ(「ガセネタ」をもとに勝手に始めた戦争なんだから「自己責任」でなんとかしていただきたいと、わが国の首相から、“盟友”ブッシュ大統領そしてラムフェルド国防長官に是非ご助言いただきたいものですw)。

 しかし使えるだけのカードを使って、交渉できないんすかね。就任以来、従米姿勢を貫いてきたおかげで長期政権となった小泉首相じゃ心元無いけど…。この際、日米安保のあり方も再考してほしいわ。

 取れるだけ取ってやろうって事なんかな。このぶん消費税を何%アップさせられるんだ? 日米同盟を推進する財界が自腹切って移転費を寄付するか、法人税をアップしてあててほしいわ。

 東シナ海ガス田問題でも、竹島問題でも、アメリカは今までなんもしてくれてないのに、なんでこんな払わなイカンのか。安保でほんとに日本を守ってくれるのか? ここのとこ中国の脅威をあおってんのも、単にカネせびりのための脅しでないのかい。

 それにしても、共謀罪といい、今回の負担といい、このところの「構造改革」といい、政府の行ってることは憲法13条に抵触してませんか?

日本国憲法13条 すべての国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。


追記(4/27夜)
日本軍事情報センターというサイトに下記のようにありました。先日の額賀防衛庁長官訪米でも、ここいらについての確認作業が日米であったのかもしれません。国民不在で、最初に負担ありきの、このやり方は大いに問題があり、と見ますがいかがでしょうか?。
(以下引用)
安倍官房長官が、「途方もない金額」と驚き、コメントできなかったのは、ローレス国防副次官が自慢げに誇らしく、「やった。オレは日本から260億ドル(約3兆円)をかち取ったぞ」と勝利の記者会見をしたからである。日本側は絶対に寝耳に水ではない。今までに日米の事務方が話し合いを重ね、詰めっていった結果(合意)である。ただそれを日本側は”沖縄密約”のように闇の部分で解決しようと思っていた可能性が高い。
(引用以上)

[PR]

by darsana-te2ha | 2006-04-27 19:34 | 日米関係


<< なるほど。日米、日中関係あれこれ…      なんだかトンデモないそーだ(共... >>