2006年 09月 03日
統一通貨を立ち上げるのかな?
 今朝の日経の一面に下記の記事がありました。
 日経ネットより。

ASEAN統合、新段階・非関税障壁も撤廃へ

 【シンガポール=野間潔、バンコク=長尾久嗣】東南アジア諸国連合(ASEAN)の経済統合が域内の自由貿易協定(FTA)による関税引き下げから、より広範な第2段階に入った。各国は製品の共通認証制度拡充や、査証(ビザ)の一部免除で合意。コメや天然ゴムなど農産物の生産・販売で「産業連盟」を組む動きや、証券取引所間の提携強化など金融面の協力も活発になっている。人口5億5000万人の広域単一市場の実現へ向けて前進し、現地の日本企業も事業を展開しやすくなりそうだ。

 シンガポール、タイなどASEAN10カ国は8月下旬、域内の貿易や投資を自由化する「ASEAN経済共同体」を5年前倒しして2015年に創設することを決定。日中韓を含む東アジア共同体構想の先導役となる見通しだ。


 ここでは触れられてませんが、統一通貨を立ち上げるのでしょうか? ASEAN域外との貿易にはドルが引き続き使われるのかもしれませんが、域内では統一通貨が使われるかもしれませんね。97年の通貨危機の教訓があるので、外貨依存からの脱却をASEAN諸国は真剣に考えてると思われますし、マレーシアやベトナムなどアメリカとは距離を置いた国々がからんでいるので、今後の動きに要注目ですね。
 日本も対外マーケットとして、またシーレーン安全確保や資源の面からも、対米依存からの脱却のためにASEANとはうまくお付き合いしていってほしいです。
[PR]

by darsana-te2ha | 2006-09-03 13:13 | 世界情勢


<< マスコミの安倍ヨイショに辟易。      やはり、アメリカは身から出た錆... >>