2006年 09月 24日
強力な利益誘導を図った宮内オリックス会長を、竹中氏と共に糾弾できないんすかね。
 個人的に以前から胡散臭いと思ってたオリックス宮内会長。規制改革・民間開放推進会議議長を務め、強力に利益誘導を図ったアメリカのエージェントであり、小泉内閣による新自由主義化政策、国家破壊推進を影で支えてきた人物の一人なんじゃないすかね。
 困った売国会長くん。ケチがつく前に逃亡ですか…。 こんな↓記事もありました。

佐藤立志のマスコミ日記より。

●宮内がやっていた顧問先
 とうとう宮内義彦が規制改革何とか会議の議長を辞任することになった。彼のことを調べたら、パパブッシュ大統領と一緒に来日したグリーンバーグが、実は日米構造改革を牛耳った中心人物であったのだ。
 このグリーンバーグはアリコジャパンの親会社AIGの会長(CEO)だった人物であり、宮内はこのAIGと深くかかわつていたのだ。
 おもしろいのは安倍を応援する安晋会の会長が日本のAIG社の社長であり、代表のゴールネットという会社の取引先にしっかりオリックスが出てくるし、オリックスはAIGと合弁の会社を作っているのだ。
 詳しいことは割愛するが、小泉の構造改革はAIGを始めてする米国ハゲタカの食い物にされていたのであって、米国の意向を受けて旗を振っていたのが宮内ということだ。
 マッチポンプの役割をやっていたと言われても反論できないのでは。
 何といっても一番の国賊的政治家は、小泉。宮沢も森も米国の要求に抵抗していたが、小泉は簡単に不良債権を税金でどんどん処理すると公言して、訪米時にハゲタカ連中を狂喜させた。
 詳細は今書いてるので、これ読んだら日債銀、郵政が米国に日本の資産を売り渡した小泉改革の正体がみえてくる。


 自らが利権に預かる立場にありながら政府の規制改革・民間開放推進会議の議長をやってたという、実にオイシイ思い、甘い汁をすいまくった人物。彼が進めていた役所業務の民営化の問題点への指摘が下記にあります。小泉首相による公務員バッシングに乗ってスンナリ決められたとんでもない制度のようです。マスコミのプロパカンダに騙されてはいけません。

ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報より

宮内義彦の最大の“功績”は、役所のサービスを民間に委託するという「市場化テスト法」の成立を政府に働きかけて、実現させたことにあるだろう。この改革利権は外資ももちろんであるが、オリックスなど民間会社の参入利権にもなっている。安倍政権になっても、市場化テスト法はなくなるわけではない。

市場化テストについては認知度は低いようである。

(中略)

この市場化テスト法、一見にして、非常によい法律のようにも見える。「非効率・高コスト体質な官業」を「民間会社の市場原理に基づく競争」にゆだねる。何も問題が無いように見える。

しかし、イギリス・ガーディアン紙のポリー・トインビー記者の書いた『ハードワーク』(原題:Hard Work,2003)によるとサッチャー政権によって導入されたイギリス版市場化テスト(「外部発注」outsourcing )は大きな問題を生んでいると書いている。

最大の問題は、この市場化テスト法が、イギリスでは実際には巨大な多国籍企業による民間利権の独占につながり、中小企業が締め出される結果になっているということである。中小企業はコスト削減が無理でも大企業であれば多少の“無理”(=ダンピング)は実現できる。要するに労働コストを極限にまで切り詰めればいいのだから。切り詰めたコストは他の低賃金国で補えばいい。国際的なパレート最適といえば聞こえはいいが実態はコストのバックパッシング(他者への責任転嫁)である。

(中略)

市場化テストで公的サービスを民間委託することで、お役所としては、そこで働く人の労働賃金について、直接心配する必要が無くなる。何しろ責任は民間のエージェンシーにあるのだから、なんとも楽な話である。民間のエージェンシーに委託することによって、契約した以上のサービスを提供することは法律違反になるという問題がある。先のトインビー女史の本によれば、病院の荷物運びの派遣職員がたまたま遭遇した患者の介助をすることは契約違反になる。民間委託前には普通にできていたことができなくなってしまい、むしろ現場の混乱と非効率化を招いているという指摘がなされている。


 書いてると無性にムカついてくるんだけど(笑)、竹中、宮内両氏が海外逃亡する前に、その国策を装った恣意的利益誘導の罪状を、世間に明らかにしていただきたいものです。ただそれを誰がどうやってやるかですけどね…。政府広報機関に成り下がった大手マスゴミには期待できんので、秋の国会に期待したいところですな。野党の良識的見識をお持ちの議員の皆さま、よろしくお願いいたします。
[PR]

by darsana-te2ha | 2006-09-24 03:27 | お金、政治


<< 郵貯→米国債買い→小泉前首相&...      このぶんだとドル崩壊は間近か? >>