2007年 06月 28日
「国策捜査」がいかなるものか緒方元長官の裁判で暴かれていくことでしょう。楽しみ。
 現役検察が検察OBを逮捕とのことですね。選挙前しかも北朝鮮がらみだし、緒方元長官のインタビューでの発言からも官邸がからんだ「国策捜査」である確立は高いと思われます。

 手の内を知った検察OBが裁判の被告となれば、検察が今回どのような指示のもとで捜査・逮捕に至ったか白日のもとにさらされる可能性も高いです。緒方元長官も塀の中にいたほうが、松岡農相のような「自殺」になる確立は減るだろうし、益々裁判が楽しみですな(笑)。
(とは言うもののきっとマスコミはちっさな扱いでしか裁判を報道しないんでしょうけどね。死んだジャーナリズム。今日副都知事に就任したイノセ某氏が象徴しとりますな)。

 とりあえず選挙前に北や検察たぶん右系団体も巻き込んだ裏の流れが暴露されずに済んで、安倍ちゃんは今ほっとしてるかもしれませんが、裁判は遅かれ早かれ始まることでしょう。
 安倍ちゃんは首を洗って待ってたほうがいいかもです(笑)。ま、日本の魑魅魍魎どもを大掃除するにはいい機会なんで、我々はじっくり待つこととしましょう(笑)。

(最初に描いていた青写真とはちょっと違った展開になってしまったようですが、強行採決の愚行報道も薄められたし、まあいいかな、ってのが本音かもしれませんね。裁判にも体制寄りの裁判官を任命するような圧力をかける可能性もありますが、もしそうなったら官邸主導による文字通りの「美しくない日本」ですね)

Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]

by darsana-te2ha | 2007-06-28 23:24 | いろいろ感想文


<< 化けの皮はがれつつ。レベルの低...      政府の他人事のような無責任な物... >>