2007年 08月 22日
小泉、竹中両氏の逮捕も現実味を帯びつつあるとか…
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2007/08/200721_5251.html
(藤原直哉の「21世紀はみんながリーダー」 2007年8月21日 追い詰められる日本のリーダーシップ)

 上記、インターネットラジオなんですけど。なかなか面白かったです。

 先の参院選敗北で、コイズミ氏の直系の“子分”である安倍氏の力が弱まったことで、小泉、竹中の両氏の逮捕に向けて検察が動き始めているとか。国民の虎の子である郵貯・簡保“民営化”→アメリカ系国際金融資本への売り渡し、の見返りにアメリカのファンドから多額のご褒美(小泉氏=1兆円、竹中氏=2兆円)をもらっているそうですからナー。

 郵貯・簡保の340兆円のうち、20兆円が既にゴールドマン・サックスに渡っていて中国で運用されてるそうです←副島隆彦氏「ドル覇権の崩壊」による(そういえば今回の世界での株暴落で中国だけはキズが小さかったようですから…)。
[PR]

by darsana-te2ha | 2007-08-22 00:37 | お金、政治


<< 「価値観を共有する日米関係」の...      「価値観を共有する日米関係」の... >>