2008年 03月 24日
「外資族」だそうですw。国売りのオコボレを頂戴する方々。
a0054997_19221626.gif先だってご紹介したような、自分のアタマでは何も考えず、アメリカからの年次改革要望書の内容をそのまんま引用するだけで、さも国益に適う素晴らしいアイデアですとばかりに紹介する経済財政諮問会議のメンバーを筆頭に、国内の資産を外資に売り渡すお手伝いをして、そのオコボレに預かろうという勢力=特に政治家を「外資族」と呼ぶそうですw。


 いや、こういう人いるいると思って思わず笑ってしまった↓。
猪名野の原の笹枕  構造改革は、「外資族」によるクーデターより
【外資族サンプル①】
典型的な団塊世代であり、新左翼(中核派)→新自由主義への転向組。
現在は古色蒼然としたIMFイデオロギー=ワシントン・コンセンサスにかぶれる小さな政府信者。
すべてにおいて鼻つまみ者の要素をあわせ持つ二世議員(笑)。

 猪瀬副都知事もこの口なんでしょう↑。似たような左翼運動家出身でテリー伊藤なんてのもマスメディア上で騒いでますがw。

2ちゃんねる 【永田町の】 外 資 族 議 員 【新種】より
新種の族議員が発見されたようです。

日本で盛んにロビー活動している、AIG、シティグループ、モルガン、GSなどの外資企業。
彼らとつるんで利益誘導している 「 外 資 族 」 なる政治家がいるようです。


現在わかっていることは、
・生態はダニ、ゴキブリなどの害虫に酷似しています。
・森、小泉、安倍、世耕に代表される「清和政策研究会」のメンバーが中心。
・外資へのロビー活動を「構造改革」と呼ぶのが大好きです。
・マスコミに非常に顔が効き、批判的な報道をする者は潰される。最近も、NHK会長が交代させられたばかり。
 田原総一朗に代表される操り人形も多数使っている。
・彼らに反対すると「抵抗勢力」のレッテルを貼られて排除されます。
・大企業や財界の支持を得て、工作資金は潤沢です。
 (ただし、支持しているのは表向きだけという財界人も多数いる模様。この辺りに害虫駆除のヒントがありそう)
・自己紹介を好みます。(自分らに反対する政治家を「族議員」と呼ぶ。)
・自分が持っていない権利を「利権」と呼ぶ。労働者の組合活動さえ、彼らに言わせると「利権」になります。
・議論で追い詰められると「社会主義が好きなの?」「借金増やす行政がいいの?」などとわけのわからないことを言います。
 もっと追い詰められると、中韓の話をして煙に巻きます。


小粒ですがw、こういう↓バカもいるらしい。
熊谷弘オフィシャルサイト:Kuma-Log 08’日記3/22・23・24より
日経新聞の書評で、秋山という政治部次長が「暗流」という本を出したと紹介している。しかし、その内容が気になる。
紹介文によれば秋山氏は、日本外交の主体性をという声に反論し、「今の世界では、ひとにぎりの超大国以外に、外交の自主性などありえない」というのが「冷厳な現実」なんだそうである。
この手のワケ知りが、実は日本をかくもみじめな事態に追い込んだということがわかっていない人物らしい。

[PR]

by darsana-te2ha | 2008-03-24 14:13 | お金、政治


<< 福田首相の口から、下記のような...      一日も早く日本から出て行ってほしい。 >>