2008年 09月 01日
9月7日(日)開催の平和イベントのお知らせ。&懐かしのパフォーマンス写真
 下記CULTURE DRONE人脈の若き平和の戦士・SISI嬢が仕切りに参加してる平和イベントがこの9月7日(日)に千駄ヶ谷の明治公園で行われます。CULTURE DRONEに参加したアーティストも何人か出るそうです。
今年で7年目となる9月7日(日)明治公園でのイベントBE-IN。
自分達で育てた花を配って表参道をパレードしたり
原爆の残り火で灯す約30メートルのピースマークをキャンドルで
作ったりと他の祭じゃ見られない企画盛りだくさんのBE-INですが
今年は生きるエネルギーやパワーをテーマに展開していく予定です。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3392312より)

だそうです。
 詳しくは公式サイトへどうぞ。
http://be-in.jp/pc/index.html

a0054997_21473524.jpg



_______________

 上記だけではちょっとさびしいので、以下オマケ記事です。

 夏休み中に古いネット日記を見ていたら、自分のパフォーマンス画像が出てきました。面白いのでアップしてみます。どちらも3年前の夏のものですね。

 上はCULTURE DRONEでの山手線内のパフォーマンス。そんなふうには見えないかもしれませんが、いや、けっこう恥ずかしかった記憶が(笑)(CULTURE DRONE参加のルーマニア人アリン撮影)。

 自分が政治経済の本を読むようになったきっかけの一つに、このCULTURE DRONEのプロジェクトが進行してるときに、若いアメリカ人アーティストから「ナゼ日本人の特にサラリーマンは死んでしまうほどハードに働くんだ?」と疑問をぶつけられたというのがあります。
 日本人の国民性もありましょうが、先の敗戦後特に日本がアメリカの属国として富を収奪されてきたという事実に客観的に気付くようになりました。
 また、2005年当時大きく進行していた「小泉改革」というものが、その構造を更に加速度的に進行させていたことも知ることができました。
 こんな政治経済のことを中心に書くブログを始めたのも、このCULTURE DRONEプロジェクトがきっかけとなっています。
(このブログを始めた頃のこちらをご覧いただくと、そのへんの経緯がよくご理解いただける内容となっています。生硬い文章でちょっとお恥ずかしいですけど(笑))。


20050813.jpg


 下は、ちょうど同じ頃、2005年6月に阿佐ヶ谷での「一発目はとにかく出す」でライブペインティング。ラッパー+ターンテーブル&生バンド(くにぽえ)の音をバックにやりました(Keityさん撮影)。

20050604.jpg
[PR]

by darsana-te2ha | 2008-09-01 21:13 | いろいろ感想文


<< 福田さん辞任しちゃいましたね。      ISAFに自衛隊を引きずり込む... >>