2008年 10月 05日
失礼ながら売国奴の巣窟としか思えない経団連なんですが…。-追記
(先ほど書いた「失礼ながら売国奴の巣窟としか思えない経団連なんですが…。」の追記です。)

 世界権力中枢にいる悪賢い連中が、グローバル経済下といえども経済成長は有限であり、自分たちの儲けが今後あまり延びていかないことを見越して、国家を通した税金という確実な手法で、広く確実にカネを収奪する手法を世界の政府にとらせるために今回の“世界恐慌”を演出してるのかもしれませんね。

 今回の金融危機を利用して各国政府にカネを融資し、その返済利息をなるべく高くかつ長期にわたって返済させるつもりなのでは? そのためにも、各国の抱える純債務をこの期に増やすべく、対日本も含め更なる工作を仕掛けてきたりして…。経団連のような財界団体や売国的な一部の政治家・高級官僚たちがその目的のために重要な役割を背負わされるのでは、ってかオコボレを預かるために自ら進んで協力していくのかな(って勘ぐり過ぎですかね?w)。
[PR]

by darsana-te2ha | 2008-10-05 01:51 | 世界情勢


<< ユーロが大きく下げてますね。      失礼ながら売国奴の巣窟としか思... >>