2009年 06月 22日
経済財政諮問会議を名指しで批判した自民尾辻参院議員に拍手。
 一部の輸出中心大企業ばかりを優遇し、日本国内の弱体化・売国政策をこれでもかと進めている経済財政諮問会議。麻生政権発足後かの新自由主義かぶれの八代尚宏教授ほか民間議員の数が減りましたが、基本的な方針はそのまま新自由主義的な日本弱体化売国政策のまま。このデフレ不況時に消費税12%表明とかいきなり何を考えておるのか?

 そんな経済財政諮問会議の傲慢さを名指しで批判されてた自民尾辻参院議員。2010年度も引き続き医療費2200億円削減を維持しようとする経済財政諮問会議と政府を批判。日本の社会保障制度や医療をずたずたにしたのは経済財政諮問会議であると断罪(!}。命をかけても阻止すると明言されておりました。
 その正論に大きな拍手です。また尾辻氏の発言を放映してくれたNHKニュースも今回は褒めたいと思いますw。
NHKニュース “2200億円抑制はダメ”

 尾辻氏は今年1月にも下記のような素晴らしいご発言を国会本会議でされておりましたものね

自民・尾辻氏が構造改革路線を全否定、下野の勧めも 代表質問 - MSN産経ニュース 2009.1.30 22:15
より
「政府の経済財政諮問会議が唱えてきた市場原理主義は間違いだった。規制改革会議も、多くの人を失業に追い込んだ。両会議を廃止すべきだ!」

 自民党の尾辻秀久参院議員会長は30日の参院本会議の代表質問で、構造改革路線の全否定を求めた。「首相!野に下ることは恥ずかしいことではない」と下野の勧めを説いたため、野党から喝采(かつさい)が起きた。
a0054997_321969.jpg


 そういえば今回の日本郵政がらみの厚生労働省の公文書偽造事件ですが、働きかけていた国会議員というのは、おととし某宗教団体と公明党のずぶずぶの関係を国会で追及された野党第一党の有力議員さんらしいです。
 選挙に影響が出るタイミングで又もや「傀儡」検察庁がリークしてくるんでしょうかね? 素人の勝手な妄想をさせてもらいますと、追い詰められた麻生首相や与党・某宗教団体の命を受け、某官房副長官あたりがマスコミや各省庁を現在水面下で調整中か?(笑)
[PR]

by darsana-te2ha | 2009-06-22 03:05 | お金、政治


<< 東国原・橋下両知事による新党構想      閑話休題:民需による経済貢献こ... >>