カテゴリ:お金、政治( 152 )

2006年 01月 18日
よくわからんのが公明党。
 しかし、よくわからんのが公明党。
 今回の耐震偽装疑惑にかんして、総研内河所長、ヒューザー、姉葉建築士と、重要人物がみな創価学会がらみだとネット上で暴露されてるし(証人喚問中のあの数珠はもしかして…?)、北側国土交通大臣は優秀な学会員だそうだし、今般の小泉首相によるアメリカへの売国政策を、選挙、そして内閣運営において支えとるし…。
 耐震偽装疑惑の証人喚問や、事実の解明に及び腰に見えるのはどうしてか?

 ここのところのアメリカによる日本に対する経済、軍事を中心とした無理難題は、日蓮在命中の蒙古襲来に匹敵する危機と言ったら言い過ぎか?
 自分たちの党や教団が利権を確保してりゃいいのか?
 国難を憂い、時の幕府に立ち向かい投獄までされた日蓮聖人が草葉の陰で泣いてますよ。というより怒ってらっしゃいますよ。このままだといずれ天罰がくだり、日蓮聖人の鉄槌が落とされることでしょう。ここのところの政治・経済の混乱状況を見ていると、もはや時間の問題かもしれませぬな。
[PR]

by darsana-te2ha | 2006-01-18 17:29 | お金、政治
2006年 01月 17日
なんだか大きなニュースが多かったですな。
 ライブドア家宅捜索のニュース。ネット上では、17日の耐震偽装疑惑の国会証人喚問をかすませるための自民党によるメディア操作の一環では? との声多数。確かに言えてるかも…。

 かと思いきや、警察出身の亀井氏による復讐説もw。でも、これもおおいにありうるよなあ…
[PR]

by darsana-te2ha | 2006-01-17 16:45 | お金、政治