カテゴリ:お金、政治( 152 )

2009年 07月 01日
オネーチャン口説くのも国政進出も同じレベルかw
 東国原知事ですが、マスコミの「報道」にすっかりその気になってるようで、チャンスとあらばもう後が無いやとばかりガツガツしまくりでは…?

 淫行で逮捕されたときもそんなんじゃなかったのか?w ここで逃したらこんな若くて綺麗なネーチャンとは二度とおいしい思いが出来ない、なんて思い込んで突っ走ってヤバイことになったんだろうと想像しちゃいます。東国原氏はそのときと同じ轍を踏むつもりか。
 国民、宮崎県民は、軽薄なマスコミとは違ってあなたを冷静に見てますよ。

「今を逃すとチャンスない」東国原知事、国政に改めて意欲(読売新聞) 最終更新:7月1日21時10分 読売新聞 - Yahoo!ニュースより
 自民党から衆院選への出馬要請を受けている宮崎県の東国原英夫知事は1日、同県高千穂町で開かれた「県民フォーラム」で「今を逃すと、またチャンスが来ると確約できない」と述べ、国政転身への強い意欲を改めて示した。

[PR]

by darsana-te2ha | 2009-07-01 23:40 | お金、政治
2009年 06月 28日
東国原・橋下両知事による新党構想
 今日は朝から二人を持ち上げる「報道」番組が目白押しだったようですね。

 個人的に妄想している範囲では、仕掛けているのは大連立を狙うナベツネや主要マスメディアと某巨大カルト宗教のように見受けられるのですが…。

 橋下知事のバックにはガッカイがついているらしいし、東国原のバックはナベツネとそこから通じたパイプてアメリカの日本班が付いているみたいで…。中国はどう動いているんですかね? 

 水面下で自民の反麻生派や外資族、民主党の一部なんかとあれこれやっていそうです。アメリカから強く圧力がかかっているのかもしれませんが、この現況下どこも資金のやりくりが大変そう…。
[PR]

by darsana-te2ha | 2009-06-28 15:17 | お金、政治
2009年 06月 22日
経済財政諮問会議を名指しで批判した自民尾辻参院議員に拍手。
 一部の輸出中心大企業ばかりを優遇し、日本国内の弱体化・売国政策をこれでもかと進めている経済財政諮問会議。麻生政権発足後かの新自由主義かぶれの八代尚宏教授ほか民間議員の数が減りましたが、基本的な方針はそのまま新自由主義的な日本弱体化売国政策のまま。このデフレ不況時に消費税12%表明とかいきなり何を考えておるのか?

 そんな経済財政諮問会議の傲慢さを名指しで批判されてた自民尾辻参院議員。2010年度も引き続き医療費2200億円削減を維持しようとする経済財政諮問会議と政府を批判。日本の社会保障制度や医療をずたずたにしたのは経済財政諮問会議であると断罪(!}。命をかけても阻止すると明言されておりました。
 その正論に大きな拍手です。また尾辻氏の発言を放映してくれたNHKニュースも今回は褒めたいと思いますw。
NHKニュース “2200億円抑制はダメ”

 尾辻氏は今年1月にも下記のような素晴らしいご発言を国会本会議でされておりましたものね

自民・尾辻氏が構造改革路線を全否定、下野の勧めも 代表質問 - MSN産経ニュース 2009.1.30 22:15
より
「政府の経済財政諮問会議が唱えてきた市場原理主義は間違いだった。規制改革会議も、多くの人を失業に追い込んだ。両会議を廃止すべきだ!」

 自民党の尾辻秀久参院議員会長は30日の参院本会議の代表質問で、構造改革路線の全否定を求めた。「首相!野に下ることは恥ずかしいことではない」と下野の勧めを説いたため、野党から喝采(かつさい)が起きた。
a0054997_321969.jpg


 そういえば今回の日本郵政がらみの厚生労働省の公文書偽造事件ですが、働きかけていた国会議員というのは、おととし某宗教団体と公明党のずぶずぶの関係を国会で追及された野党第一党の有力議員さんらしいです。
 選挙に影響が出るタイミングで又もや「傀儡」検察庁がリークしてくるんでしょうかね? 素人の勝手な妄想をさせてもらいますと、追い詰められた麻生首相や与党・某宗教団体の命を受け、某官房副長官あたりがマスコミや各省庁を現在水面下で調整中か?(笑)
[PR]

by darsana-te2ha | 2009-06-22 03:05 | お金、政治
2009年 06月 14日
西川氏続投は構造改革推進派の財界人による圧力なんだそうです。
a0054997_427999.jpg


 城内実氏のブログに、今回の鳩山氏辞任は財界からの圧力だったとの記述がありました。それを裏付けるような新聞記事(ネット版)がありました(竹中嫌いのナベツネ氏がwバックで動かしているのか読売さん今回は頑張ってますね)。
 自民党の中川秀直氏や菅氏は単に財界のメッセンジャーだったってことなんでしょうか。で、竹中氏はアメリカのメッセンジャーで…。ここのとこの株高は、やはり衆院選をにらんでの財界による選挙資金作り兼自公政権応援の意味があるんですかね?

強気の西川社長、後ろ盾は「小泉人脈」有力財界人 : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(2009年6月13日05時44分 読売新聞)より
財界には西川氏に批判的な声もあったが、小泉元首相に連なる人脈が動き、そうした声を「封じ込めた」(関係者)との見方がある。

 日本郵政の取締役人事を決める指名委員会には、委員長の牛尾治朗・ウシオ電機会長をはじめ、奥田碩・トヨタ自動車相談役、丹羽宇一郎・伊藤忠商事会長という有力財界人3人が社外取締役として名を連ねる。


 牛尾、奥田の両氏は、小泉政権下の経済財政諮問会議で民間議員を務め、丹羽氏は安倍、福田の両政権で諮問会議の民間議員だった。いずれも郵政民営化などの「構造改革路線」を支える役目を果たし、小泉元首相と親しい。

 指名委員会は5月18日に西川社長の続投を決めた。実はそれ以前、西川氏の進退問題が浮上した今春に、財界の中枢で後任候補の人選が極秘裏に進んだことがある。

 しかし、リストに挙げられた候補者が相次いで固辞。さらに小泉元首相の人脈が「火消し」に動く一方、西川氏に対しては「自分から辞めると言わないことが、一番大事だ」と支え、後任探しはさたやみになった。

 その後、麻生首相や鳩山氏が後任探しに乗り出す場面もあったが、民間人が財界の後押しもなく「火中の栗を拾う」のは厳しい。「指名委員会が西川氏続投を決めた時点で、勝負はついていたのかもしれない」(財界関係者)。有力な後任を見つけられなかったことも、西川社長の続投やむなしとの判断につながった。

 売国に走る財界人というのは一体何をお考えなんでしょうか? 自分とこの商売さえ良ければあとは何だって良いのか? 消費税12%の話も同じような面々が強力にプッシュしてるんでしょう。スポンサーのご意向じゃ政治家もマスメディアも逆らえないというわけですか?

東京新聞:総務相辞任で決着も…  西川郵政続く難局:経済 2009年6月13日 朝刊(TOKYO Web)
より
「日本郵政は経営陣刷新で経営を安定させる好機を失った」

 郵政の内情に詳しい財界人の一人は鳩山総務相の辞任劇を見て、そう漏らした。


 春先から、総務省だけでなく官邸も複数の財界人に依頼する形で西川社長の後任探しに手をつけていた。候補には元郵政官僚からNTT元幹部、財界の重鎮らの名が浮かんでは消えた。

 その流れを止めたのは小泉純一郎元首相ら郵政民営化推進派の巻き返し攻勢だった。

 五月十八日の日本郵政の指名委員会の直前に、麻生太郎首相や日本郵政の社外取締役らに西川社長の再任を要請。「党内から西川社長を代えたら政局になるぞ、との圧力がものすごかった」と官邸関係者は振り返る。

 ということで財界も一枚岩では無いようですが、いかんせん資金力で輸出型大企業の声に押し切られてしまうんでしょうね。
 本当の売国奴は、政治家を盾にして表立って出てこないってことでしょうか?
 
 
 日本郵政の役員一覧によると、日本郵政の指名委員会のメンバーは
 牛尾治朗氏 ウシオ電機会長
 奥田碩氏 トヨタ自動車相談役
 丹羽宇一郎氏 伊藤忠商事会長
 それに大蔵官僚出身の高木祥吉日本郵政副社長
 西川善文氏ご本人

 というわけで売国奴的なお考えの方々に既に乗っ取られているのが今の日本郵政ってことなんですかね? 特に指名委員会ってのが明らかにお手盛りな人選で、ここが急所かもしれません。正攻法でいくのも必要ですが、同時並行的にここいらをうまく攻撃していかないと…。

追記(09.6.14.PM2:20)
 「一枚岩ではない財界」については「ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報」さんが鋭い分析を行っておられますね。
ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報 : かんぽの宿騒動は、財務省とハゲタカの利権抗争という側面もある

 自分も日本郵政次期社長候補に西室氏という報道を読んだ時、なんだこれ?と思ったのですが、そういうことでしたか。
 まあ西室氏に限らず私企業は自らの利益の最大化を使命にしてるってことなんでしょうが、度が過ぎるとなんなのかなと思ってしまいます。「コンプライアンス」を守っていれば何やってもいいというのは、私のような日本人庶民の感覚からするとやや違和感を感じます…。また最近の報道を見ていて思うのですが、財務省の権限欲というか支配欲というのも、危機感の裏返しなのかもしれませんがちょっと異常ではありませんか?
(太字は全て引用者)

[PR]

by darsana-te2ha | 2009-06-14 04:48 | お金、政治
2009年 06月 12日
国民政党としての自民党の死。
 本日をもちまして国民政党としての自民党はお亡くなりになりました。

 残っているのはアメリカの傀儡政党としての自民党だけ。さようなら日本売国党(←自民党改め)。


<鳩山総務相>辞表提出 後任は佐藤勉国家公安委員長が兼務 | エキサイトニュース 2009年6月12日 14時19分 ( 2009年6月12日 20時34分更新)より
 鳩山邦夫総務相は12日午後、日本郵政社長人事を巡る混乱の責任をとり、麻生太郎首相に辞表を提出、受理された。首相は同日午前に鳩山氏と会談した際、西川善文社長が鳩山氏に謝罪することで続投を認めるよう求めたが、鳩山氏が拒否。事実上首相が更迭した形となった。
(中略)
 鳩山氏は辞表提出後、首相官邸で記者団に「今の政治は正しいことを言っても認められないことがある。一時は辞任はしないと言っていたが、いずれ歴史が私の正しさを証明してくれる。自分が正しいと思ったことが通用しなかったので潔く去る」などと述べた。また「今回の首相の判断は間違っていると思う」としたが、自民党離党の可能性については「仲間たちと相談する」と語るにとどめた。
(中略)
 これに対し、自民党内では小泉純一郎元首相や菅義偉選対副委員長らが「(西川氏を交代させることは)郵政民営化の後退」などと反発。首相に早期の事態収拾を求める意見が強まっていた。

 郵政民営化に実は反対だったとご発言され、またマクロ経済における需要の重要性をご理解されてるふうだった麻生さんに期待してる部分もあったのですが、残念です。中川昭一氏に引き続き鳩山氏まで。二人の盟友を失い麻生さんの麻生さんたる立ち位置ももはや風前の灯火か…(中川秀直や小泉、菅といったA級戦犯各氏は竹中氏や西川氏ともども、政権交代後に塀の中に入ってほしい)。

妄想追記:中川秀直氏らの脅しに麻生首相が屈した形ですが、総選挙での資金の蛇口を中川氏が握っているのでしょうか。ここのとこの急激な原油高も、近々に実施される与党の総選挙資金調達のためGSかメリル、AIGあたりの外資系金融機関が裏で集中的に資金をNYの原油先物市場に集めて吊り上げているのでは。日本の株高も経団連あたりが仕掛けて選挙資金作りしてんのかも。またマスコミもB層洗脳工作のネタ仕込みを始めている頃か。
 ここは相手の態勢が整わぬ前に仕掛けるってのも手かと思うのですが、どうですか小沢さん?w

妄想追記2:鳩山さん2年ほど前の法務大臣の時、そこで何かを掴んでいたとか。もしそうだとしたら今回西川続投を支持した面々は、今後もびくびくする日々が続くのでしょう。
[PR]

by darsana-te2ha | 2009-06-12 21:48 | お金、政治
2009年 06月 10日
売国奴の最後のあがきかw。中川秀直元幹事長。
asahi.com(朝日新聞社):西川社長更迭なら「本気で戦う」 中川秀氏ら首相を牽制 - 政治より
「鳩山さんが政治信念を持ってやるなら堂々と内閣を去るべきだ」と強調する一方、「(麻生首相は)最終的には『西川さん続投』という決断をされると信じている」と述べ、首相を牽制(けんせい)した。

 中川氏は「麻生内閣も(05年の郵政選挙で与党が大勝した)郵政民営化の(有権者の)支持のもとに、今日がある」と指摘。仮に首相が西川氏の更迭を決断する場合には「本気で戦わなきゃいけない」と述べ、首相との対決も辞さないとの考えを示した。

だそうです。

 民営化されたとはいえ株式の100%が国のものだって事実を無視した中川氏ってば、法律も無視した無茶苦茶言ってますがw 西川氏辞任でパンドラの箱が開いて、バレちゃマズイことが沢山あるんでしょうなw。
[PR]

by darsana-te2ha | 2009-06-10 23:26 | お金、政治
2009年 06月 06日
「Yahoo!ニュース」のアンケートでの、日本郵政西川社長続投の是非。
「Yahoo!ニュース - トピックス 速報と関連リンクで世の中が分かる」
より

a0054997_2210463.jpg


で、結果は(6月13日PM22:15現在 投票数53795票)

a0054997_22114167.jpg


西川社長以外の就任=68%

西川社長の続投=23%

わからない=10%

でした。


 西川氏には、オリックスグループや三井住友ファイナンシャルグループへの偏った利益供与を黙認していた責任の可能性が高いかと思いますが、この混乱に乗じて氏の代わりに竹中氏あたりの息のかかったより外資寄りのトンデモ人物を社長に据えるようでは、ほんと困りものですけどね。
 植草氏が述べておられるように、郵政公社(郵政省)のプロパー(生え抜き)の方が社長に就かれるというのが一番自然な気がします…。稲村公望氏菊池英博氏が日本郵政の要職に就かれるようになると良いなと個人的には考えるんですが…。
[PR]

by darsana-te2ha | 2009-06-06 22:18 | お金、政治
2009年 05月 20日
竹中さん、同じことを国会で堂々とお喋りになれば?w
 数々のメディア上で熱く語っておられる竹中さん、是非国会の場で大いに主張してください。

 かねてより喜八さんも「竹中平蔵さん、国会に行ってください」とお書きになっておられますが、下記の動画を拝見すると私もその思いを強くいたします。


・policywatch | ポリシーウォッチ » 日本郵政への露骨な介入に政治的意図は在るのか?
http://policywatch.jp/hottopic/20090218/865/

・policywatch | ポリシーウォッチ » “かんぽの宿売却問題”の不可思議な点と小泉発言の真意
http://policywatch.jp/hottopic/20090307/946/

a0054997_2364995.jpg


 かれこれもう2ヶ月以上も経ってしまいますが、国会から招致もなされてるわけですし…

NIKKEI NET:政治: 衆院委、竹中氏へ出席要請より
衆院総務委員会は10日の理事懇談会で、郵政民営化の検証のため、元郵政民営化担当相の竹中平蔵日本経済研究センター特別顧問に、参考人として出席を求める方針を決めた。同氏が応じれば17日にも質疑する。「かんぽの宿」の譲渡問題などについて聞くため、野党が出席を求めていた。(10日 23:01)

関連記事

* 郵政民営化めぐり激論 国民新の亀井氏と竹中元総務相(3/1)
* 「かんぽの宿」、民営化5年後の譲渡は「竹中平蔵氏の指示」(2/5)
* 「かんぽの宿」譲渡白紙撤回 日本郵政、売却ルール策定検討(2/13)

 ここ最近、日本郵政の役員人事で西川氏サイドと鳩山総務相がおもめになってるようですから、竹中さんご自身のご主張を世間にアピールするには絶好のタイミングではありませんか?
 竹中氏のみならず、「かんぽの宿」の疑惑を是非お晴らしいただきたく西川日本郵政社長だけではなくオリックス宮内CEOも是非国会に足をお運びいただきたいものです。衆院は質疑が終わってるようなので、参院のほうに是非。参院の議員の皆様、色んな意味で郵政民営化の当事者であられる竹中氏を、是非お呼びいただき上記のようなご主張の中の疑問点について、大いに質問していただきたいと思います。

 「構造改革」のスポークスマンとして竹中氏が目立っておりますが、トカゲの尻尾きりにならないよう芋ズル式にその他の「構造改革」マンセー、ニッポン格差社会化マンセーな方々を引きずり出さないといけませんね。
 未だに高給をもらっときながら、社員をリストラして日本全体を更なる縮小均衡に陥れようとしてる愚かな経営者や、それを応援する政治家、エリート官僚、マスメディアの皆さん、下記をお読みになった上、首を洗って待ってなさい。

鳩山邦夫総務相の政治生命を決す日本郵政人事: 植草一秀の『知られざる真実』より
問題の根源にあるのは、日本郵政が株式会社形態に移行したことによって、「民営化」が実現し、これ以後は、「経営のすべてが日本郵政社長の西川氏に委ねられ、政治は一切、日本郵政の事業に介入すべきでない」とする、竹中平蔵氏の歪んだ「民営化」解釈である。

二つの大きな問題がある。

第一は、日本郵政の経営が株式会社形態に移行したが、株式の100%を日本政府が保有しており、現時点では、日本郵政が完全な国有会社であることだ。「株式会社に移行した以上、日本郵政の経営のすべてを、西川社長の一存で決することができ、政治は一切介入すべきでない」との竹中氏の主張は、完全な誤りである。

このような判断に基づき、日本郵政の経営が実行されてきたところに、根源的な誤りの原点がある。竹中平蔵氏の責任も明確に追及されなければならない。

第二は、したがって、日本郵政の人事決定に際しては、国民の利益を最大化する視点での検討が不可欠であることで、本来は、日本郵政幹部人事を国会同意人事とするべきだった。

(中略)

国会や政府による、「郵政私物化」を阻止するための強力な行動は、禁じられるべきものではなく、国民の利益を守るために推進されるべき「責務」である。

[PR]

by darsana-te2ha | 2009-05-20 22:58 | お金、政治
2009年 05月 17日
かんぽの宿売却問題で西川社長告発。これを受けて検察はどう動くのでしょうか?
 既にネット上では多くの方が取り上げてますが、かんぽの宿売却問題で西川社長告発だそうで。
 保坂議員のブログで告発のことを先日読ませていただいて、早くこのことについて書かなくちゃと思っておりました(「かんぽの宿、疑惑解明」の総決算の告発へ - 保坂展人のどこどこ日記)。

 週一回CIAと打ち合わせをするという検察庁だそうですが(← 藤原直哉氏がネットラジオの中でおっしゃってました)、今後どういう動きに出ますか? オバマ民主党政権に変わって、ネオコン主導からソフトパワー重視の現実主義主導に方針転換したアメリカらしいですが、その影響がどういうふうに出ますかね?
 これが小沢氏秘書の裁判の判決との取引材料になる可能性もあるけど、どうなんでしょ? とにかく日本郵政の株式上場をなんとしてでも凍結しないといけないと思います。

 下記によれば自民党内では菅氏がいわゆる「改革派」の立場で告発に対する批判をしてるようです(余計な話ですが、民主党の管氏と自民党の菅氏の字が似ていて、これに鳩山氏の名前が出てくると一瞬どこの党のこと書いてあるのか混乱しますねw)。

かんぽの宿譲渡問題 - Yahoo!ニュースより
かんぽの宿譲渡問題

日本郵政からオリックス不動産への一括譲渡に、金額が低すぎるとして鳩山邦夫総務相が反対。譲渡は白紙に。[関連情報]

バックナンバー

総務相 郵政社長の続投拒否も(15日) / 野党、日本郵政社長を告発へ(14日) ...

ニュース

[PR]

by darsana-te2ha | 2009-05-17 14:31 | お金、政治
2009年 05月 10日
橋下大阪府知事に読ませたいw
 この期に及んでも、いにしえの小泉流改革手法を駆使してるためか、マスコミからおだてられてる橋下大阪府知事ですが、下記を是非読んでいただきたいw。

 しかし、あれだけ「自己責任」だの「成果主義」だのと大騒ぎしていたマスメディアが、此処にきて手の平を返したような態度なのはなんなんでしょうね? 下記を本気で主張するなら、橋下知事の言動のおかしさについてももっと取り上げるべきでは。
 まあ、こういう記事が広く読まれる土壌に戻りつつあるというのは、良い事なのかもしれませんけどね。

「性善説」経営 vs 「性悪説」経営。あなたの会社は?
プレジデント5月10日(日) 11時30分配信 / 経済 - 経済総合
より
X理論とは、単純に言うと性悪説である。人間は生来怠け者でできるだけ仕事をしたくないと思っている。従って大抵の人間は統制や命令、あるいは処罰で脅されなければ企業目標の達成に十分な力を出さない。また、普通の人間は命令されるほうが好きで、責任を回避したがり、安全を望むという考えである。
 これに対しY理論は性善説である。人間は生来仕事が嫌いということはなく、条件次第で仕事は満足感の源にも懲罰にもなる。従って統制や命令、処罰だけが企業目標の達成に力を発揮する手段ではなく、やりがいのある仕事を与えれば人は自ら働く。また、普通の人間は条件次第で責任を引き受けるばかりか、自ら責任を取ろうとするという考えである。
(中略)
ところがY理論を採用しない人たちもいる。株主や投資家だ。経営者や従業員は放っておくと何をしでかすかわからないから内部統制を導入し、しっかり監視しなければいけないという考え方はX理論に通じている。
 だが、会社のすべてなど監視しきれるものではない。内部統制は企業の足かせになっているのが現状だ。

 また、経営者が短期的な成果を追いかけると、X理論的な方向へ行きがちになる。厳しいノルマを課し、裁量は与えず、目標を達成できなかったらペナルティで追い立てる。しかし、そんなやり方をしたら会社がおかしくなってしまう。
 先日、四半期決算を始めてから日本の会社はおかしくなったという趣旨の記事がブルームバーグ・ニュースに掲載されていた。ファイナンス情報の媒体でさえそういう主張をするのである。短期的な数字にとらわれてはいけない。


 一方、長期的な成果を求めれば、自ずとY理論による経営になる。典型的なケースが2002年に日本経営品質賞を受賞したネッツトヨタ南国であろう。

(太字は全て引用者)

[PR]

by darsana-te2ha | 2009-05-10 20:26 | お金、政治