カテゴリ:いろいろ感想文( 107 )

2010年 01月 18日
本年もよろしくお願い申し上げます。
 ご挨拶が大変遅れてしまって申しわけありません。本年もよろしくお願い申し上げます。

 私事ではありますが年末年始は多忙で(シングルファザーは忙すいw)、ブログも放置してしまい大変失礼いたしました。年度末に向けてあれやこれやと引き続きありそうで、書き込みがなかなか出来ない状態が続くかと思いますがご容赦ください。

 移動中の携帯からも手軽に書き込めるのでtwitterは続けています。よろしくお願いいたします。
 https://twitter.com/te2ha
[PR]

by darsana-te2ha | 2010-01-18 11:36 | いろいろ感想文
2009年 09月 21日
書き込みできなくてすいません。政権交代は喜ばしいけど心配なこともいくつか…
 マスコミや自公旧与党、一部官僚組織の攻撃にも負けず政権交代が達成ざれたのは良かったのですが、外国人参政権の問題やら、FTAや東アジア共同体の問題やら、日本の自立に向けて明らかに阻害となるような政策をいくつか表明してる民主党新政権にはちょっと疑念があります。どのような方向に日本を持っていくのかしっかり見守っていきたいと思います。

 ところで、忙しいものでなかなか書き込み出来ずすいません。
 くだらない内容の書き込みが多いですが(笑)twitterもやってます。よろしかったら相互フォローをよろしくお願いいたします。
https://twitter.com/te2ha
[PR]

by darsana-te2ha | 2009-09-21 00:06 | いろいろ感想文
2009年 08月 16日
テレ朝の郵政4分社民営化の擁護プロパガンダ再び。「サンプロ」でまた竹中氏の独演会。
a0054997_23395587.jpg


 今日放映の「サンデープロジェクト(サンプロ)」の冒頭、郵政民営化がいかに正しいかをまた竹中氏に延々としゃべらせてましたね。テレ朝の郵政4分社民営化の擁護プロパガンダはとどまるところを知らずで、困ったもんです。これって放送法に抵触しないのか?

 この後各党の幹事長による総選挙に向けての経済政策についての討論に。ただ、そこに出てきた社民党重野幹事長に、竹中氏の国会招致拒否について苦言を呈されるも、なんで国会に出てこないのかの理由を竹中氏はちゃんと返事もせずに口ごもっておられましたw。まったく困ったもんです。

 番組中、自民党も含めた与党は「小泉竹中改革」から決別した内容の経済政策を主張。
 国民新党亀井久興幹事長がご指摘されてたように、与党は小泉改革からの決別を宣言し総括をすべきでしょう。なしくずしの政策変更は与党としてあまりに無責任です。


 それにしても番組中に国民新党さんの発言があまりに少なく、野党側では共産党を岡田民主党幹事長のとなり、いわば野党2番目の席に座らせかつ発言も多くさせていたのは、現与党に対する有権者の不満を共産党に振り向けさせることで、民主党+社民党+国民新党による3党連立を妨害をしているようにとれてしまったのですが…。
[PR]

by darsana-te2ha | 2009-08-16 23:47 | いろいろ感想文
2009年 08月 10日
『「歴史読本」2009年9月号 石原莞爾と満州帝国』を読みながら現在の日本を考えてみた。




 先日本屋さんで表紙の石原莞爾の晩年の写真に惹かれゲット。

 満州というと日本の植民地支配のネガティブな面が強調されるきらいがあるのですが、それだけでは収まりきらない戦後日本の高度成長にも連なる国家的な実験が数々行われた場所でもあるようですね。

 満鉄のあじあ号と言う当時の超特急の技術が高くその後の新幹線開発の礎になったことを子どもの頃から知っていたせいもあり、また今の住まいの近所に満州開拓民さんたちの慰霊碑があり、散歩のたびに一礼をしております関係もあるせいか、最近満州が気になってるところに良いタイミングで出た本ではありました。
 満州でかの激烈な人体実験を多数行った陸軍の731(石井)部隊の研究成果って全てアメリカが終戦後持っていってしまったそうなんですけど、地理的に近かったソ連(ロシア)のみならず、そんなアメリカとの関係ももう少し掘り下げていただけると嬉かったですが、それを抜きにしてもなかなか読み応えあります。

 石原のみならず、甘粕正彦、岸信介、東条英機、出口王仁三郎、児玉誉士夫、“ラストエンペラー”溥儀等良し悪しは別にしていわゆる大物が多数関係した満州ですが、その功罪も含め、現在の日本を考える上で参考になる歴史的な出来事が多数あったのではと思います(当時の政府の拡張主義を批判した石橋湛山の「小日本主義」についても触れられてました。今の日本における思考の「小日本主義」に陥った小粒な学者や役人たちに比べると、湛山にしても上記の大物さんたちにしてもその思想内容はともかく、時空共に考えてることのスケールがデカかったように思います)。

 先日ご紹介させていただいた菊池英博氏の著書(「消費税は0%にできる―負担を減らして社会保障を充実させる経済学」)にもありましたが、今の日本は戦前の日本と同じく政府による情報統制の中、国家の破滅へ向かって日々スピードを上げ邁進しているのではないかという危惧を私自身も感じております。戦前に絶対不可侵だった天皇に代わり、平成の日本では日米安保体制という宗主国アメリカに追随するだけの植民地日本という体制が絶対不可侵な領域に代わっているように見受けられます。
 2000年の森政権以降、岸信介氏直系でありまた財務(大蔵)省に近く他派閥より親米的な自民党清和会が日本の政治の中心にいるところに、共和制による五族協和の理想を捨て官僚による統制を軸とする傀儡帝政国となった満州国との相似を見て取れてしまうのは私だけでしょうか?
[PR]

by darsana-te2ha | 2009-08-10 00:35 | いろいろ感想文
2009年 07月 19日
「消費税は0%にできる―負担を減らして社会保障を充実させる経済学」菊池 英博著を読む
a0054997_2145387.jpg


 かねてから、財務省の自らの権限固守のための強引な手法にはハラがたっていたのですが、それを裏付ける一冊。きのうたまたま本屋さんで平積みになっていたものをゲット。

 アマゾンの「消費税は0%にできる―負担を減らして社会保障を充実させる経済学」書籍紹介文より
政府とマスコミによる偽装財政危機に騙されるな!
●消費税引き上げは「法人税引き下げ」のため。「社会保障」のためではない●
●消費税の引き上げは「構造改革」のツケ●
●消費税を引き上げれば「国民所得」は半減する●
●「財源不足」というウソに騙されるな●
●政策を転換すれば、消費税はゼロにできる●


消費税増税という政府の宣伝に乗ってはいけない。低いといわれる日本の消費税も、実質的には欧米並みの水準になっている。
社会保障費という人質を取って増税を迫る政府の姿勢は、失政のツケを国民に押しつけているに過ぎない。
本書ではこれまでの誤った財政政策を改め、恐慌や経済危機を乗り越えてきた積極財政の効用を説く。従来の箱物の公共投資ではなく、医療、環境、教育、エネルギーなど「社会的共通資本」への財政支出による経済活性化のモデルを提示し、「財政問題と社会保障」をともに解決する一石二鳥政策を提言する。
いますべきことは消費税引き上げではなく、社会的共通資本の拡充であり、それによって消費税を引き下げるモデルを明らかにする。

 森永卓郎氏も述べておられましたが(「社会保障の財源に消費税を充てるのは不適切である」)、消費税の社会保障目的税化というのは聞こえはいいですが、その実体は企業による社会保険・年金の現行の半額負担を消費税によって一般国民に全て賄わせ、その浮いた費用で株主(半分は外国人)への配当を増やすという隠れた思惑があるそうです。経団連や経済同友会あたりの自己チュー経営者や財務省のアメリカかぶれ幹部役人が考えそうなことですけど…。

 国の予算には特別会計という隠し予算があって、そのぶんを足すと日本の財政は財務省やマスコミが喧伝するほど悪くないそうです。最たるものが外貨準備金。日本の預貯金をドルに換えることで実質アメリカに100兆円も貸しているのです。その利息だけでも年間兆円単位になるとか。これまで溜まった利息分だけでも国内に回せば医療の問題は即座に解決するはず。財務役人は日本人がお嫌いなようで、アメリカはじめ海外の金持ちを喜ばすのがご趣味なようです(苦笑)。

 上記に関連して、株価維持のための株主配当確保のために手段を選ばず経費節減に邁進する今の日本企業を見てると、アメリカからの年次改革要望書により実現してしまった三角合併を可能にした2007年からの会社法改正(改悪?)には大きな問題ありと見なければなりません。これも小泉改革が導入した数ある天下の悪法の一つでは。
[PR]

by darsana-te2ha | 2009-07-19 10:15 | いろいろ感想文
2009年 07月 15日
取り急ぎのご報告。「植草氏のブログ記事をめぐる不可解なURLフィルタリングについて。」その後。
 以前お伝えした「植草氏のブログ記事をめぐる不可解なURLフィルタリングについて。」の某WEBフィルタリングの植草氏のブログへの不可解なブロックですが、7月に入って解除されたようです。

 とりあえず私が閲覧させていただいてる某組織のPCではアクセスが可能になりました。今後植草氏の収監もあるようでちょっと心配ではありますが、フィルタリングに関してはひとまず良かったかなと思っています。
[PR]

by darsana-te2ha | 2009-07-15 15:25 | いろいろ感想文
2009年 07月 12日
遅ればせながらマイケル・ジャクソンの死について
(今回は趣味っぽい話に走りますが、ご容赦を…)

 最初マイケルの死のニュースを聞いてびっくりしました。ドラッグでか、もしくは自らの手でなんて考えてしまいましたが…。未だに原因が発表されず色々憶測を呼んでいるようですが…。
 噂の一つであるように整形の後遺症で痛みが絶えなかったのだとすると、マイケルのカネを目当てに「優秀な」美容整形外科がこの手術を行えば完璧ですよなんてうまいこと言って売り込みをかけ、不可逆的な手術を何度も行うことでとんでもないことになっていたのかもしれませんな(なんだかここ10年の日本経済とよく似てる気が…)。またそんな彼の華やかな私生活に隠された内面の孤独や絶望感を思うとやるせない気持ちになりました。そんな肉体を50歳にして捨てたマイケルは精神的に限界だったのかもしれませんし、突然の死はある意味幸せだったのかも…。

 ’80年にジョン・レノンが亡くなったときにマイケルのアルバム「OFF THE WALL
が流行っていて、あそこで一度時代が入れ替わったイメージがあるんですけど(白人のロックからヒップホップ等黒人音楽に時代の先端がシフトしたイメージ)、今回のマイケルの死でその時代も終わり次の時代が始まっているんだなって気がしちゃいましたね。
 多分これからはエンターテイメントの世界もアジアが中心になっていくような気が…。もしくは政治経済の世界と同じように多極化していくのかな。

 マイケルの死を伝えるニュースの街頭インタビューで、自分の青春時代が終わっちゃったって答えていたオジサンがいましたが、自分もそんな気持ちになりました。個人的には80年代にはプリンスを中心に聴いていたんですけどねw。



Michael Jackson - Rock With You
個人的にはクインシー・ジョーンズと組んでやっていたこの頃のマイケルが一番好きです。
http://www.youtube.com/watch?v=7hK3Y1Ehv9c

Michael Jackson:Human Nature Music Video!
この曲はマイルス・デイビスもカバーしてましたね
http://www.youtube.com/watch?v=6BlKDXmdiUQ

Rockwell - Somebody's Watching Me: Relaid Audio
84年のヒット。ちょうど大統領予備選で黒人であるジェシー・ジャクソン師が出馬してた頃。マイケルがコーラスに参加。当時のアメリカ一般人の雰囲気が出てるかもしれないビデオかも(誰かから常に自分が監視されてる気がしてしょうがない恐怖心といった内容)。
http://www.youtube.com/watch?v=Uu1RP34FLXU

Janet Jackson "Got Till It's Gone" (Official)
妹ジャネットの97年のヒット曲。カナダ出身シンガーソングライター=ジョニ・ミッチェルをサンプリング。ビデオはレトロアフリカなイメージ(人種差別に対する抗議もメッセージされてますね)。兄マイケルには作り得なかった世界か。


(今日7月12日は都議選ですね。築地市場の金融系カネ儲けの下心ミエミエの強引な移転計画や、やはり利権がらみとしか思えないオリンピック招致とか、売国系副知事人選とかの石原都政にお灸をすえる投票をしたいなとは思いますが…)
[PR]

by darsana-te2ha | 2009-07-12 02:32 | いろいろ感想文
2009年 05月 30日
植草氏のブログ記事をめぐる不可解なURLフィルタリングについて。
 その経済に関する慧眼に学ばせていただくことの多い質の高いブログサイトなので、当ブログにもリンクを貼らせていただいている「植草一秀の『知られざる真実』」ですが、出先のパソコンでこれまでなんの問題も無くアクセス出来ていたものが、この5月26日(火)より突然フィルタリングにひっかかり閲覧不能になってしまいました(下記画像参照)。

a0054997_0345986.jpg


 画像にあるとおりブロックの理由が「Pornography」ということで、そのフィルタリングの意味について調べるために、フィルタリングソフトの制作元のサイト(http://www.j-smartfilter.com/catList.html)に行くと下記のような説明が…。
ポルノに分類される写真,アニメ,漫画,小説や体験談などを提供しているサイトが含まれます.

 このフィルタリングが僕がたまたま使用閲覧しているパソコンを所有する組織のみに適用されているのか、はたまた上記と同じメーカーのフィルターを使ってる全てのパソコンに適用されているのかは現時点では不明ですが、ただ植草さんのブログを読まれてる方でしたらどなたでもおわかりいただけると思いますが、この国の将来を憂うご発言の数々のどこに「ポルノに分類される写真,アニメ,漫画,小説や体験談」があるのか、まったく意味不明のフィルタリング理由なのですが…(苦笑)。

 氏のブログ上で最近ご指摘されている「『人気ブログランキング』ポイント急減問題」と、単なる偶然かもしれませんがシンクロした今回の不可思議なフィルタリングに対して、何かしらの背後の圧力を疑うと言うのはうがった見方過ぎますでしょうか?
[PR]

by darsana-te2ha | 2009-05-30 00:32 | いろいろ感想文
2009年 05月 27日
北の核実験について一言。
 小泉元首相然りもっとひどかった安倍元首相然り、国内での自分たちの人気取りに北を利用することしか考えず、国益を考えたまともな外交をしてこなかった事のツケでしょ。

 アメリカの顔色ばかりうかがってる政治家も官僚も、また正義面して単純に大騒ぎするだけのマスコミとそれにのせられるだけの多くの国民、みんなまとめて反省したほうが良いように思います。

 60数年経った今でも、自分も含めたこの国の国民の頭ん中は未だ「12歳」のままなのでしょうか。
[PR]

by darsana-te2ha | 2009-05-27 00:37 | いろいろ感想文
2009年 05月 25日
しかし恐怖心を煽って大騒ぎするマスコミの手法には頭痛がしてきます。
 しかし新型インフル騒ぎすぎで経済に悪影響が出てきたと思ったら、いいタイミングで北の核実験。予想していたことはいえ、ここのところ恐怖心を煽りつつ大騒ぎを繰り返すマスゴミ、そのアホさ加減に見ていて頭痛がしてきますw。朝日新聞はボーナス40%減とか言ってるし在京キーテレビ局も軒並み赤字決算らしいし、視聴率や発行部数維持のためには背に腹は変えられず何でもやりますってことなんでしょうかね。長い目で見ると自らの首を締める愚かな行為にしか思えませんけど…。

 新型インフルなんかよりずっと死亡者数ガ多く身近な、国内の自殺者についてもっと大騒ぎすべきでしょ。こんなことは起きてほしくはありませんが、今回のインフル騒ぎの風評被害で経済的に損害を被り、それこそ自ら命を絶つような方が不幸にも出てきたらマスメディアは責任を持ってちゃんと報道するんでしょうか?
[PR]

by darsana-te2ha | 2009-05-25 23:14 | いろいろ感想文