2008年 10月 27日
日本の警察、何やってんだかナー。
詳しいことはわかりませんが、麻生首相宅見学ツアーの一行を渋谷の路上でいきなり逮捕だそうです…。



「すごい生き方 ブログ::歩いただけで逮捕!!」より
一部報道では「デモ隊が警察を殴った」などと報道されているが、トンデモない事実誤認だ。またしても目の前で逮捕の瞬間を目撃したが、歩いてただけで突然参加者に襲いかかり、暴力を振るいまくって拉致したのだ。また、「無届けデモ」などとも報じられているが、ただ歩いて麻生の家に行こうとしただけだ。当然車道など使ってはいないし、横断幕なども「しまえ」と言われて掲げていなかった。ただ、貧乏な人たちがぞろぞろ渋谷を歩いて麻生の家に行こうとした、というそれだけで逮捕されたのだ。貧乏人は道を歩くことも許されないのか?

だそうです。

 銀行ATMでの警官の見張りといい、ある種非常事態体制に日本は入ってきつつあるようですね。多省庁横断の秘密のプロジェクトチームでも動いているのでしょうか。また動員されてる警官の人件費だけでも莫大な額でしょう。いわゆる「裏の予算」が多額で流れているのでしょうか。考え過ぎかもしれませんが来年あたり銀行取付騒ぎと騒乱による戒厳令なんてことにならないといいんですが。更にこのような警察力を使って、選挙を前にして野党や言論に対する圧力みたいなことが無いといいんですけどね。
 追い詰められた与党・官僚とそのバックにいる勢力(含米国)が、日本でおかしなことをしかねませんものね…。

こちらに続報を書きました。)
[PR]

by darsana-te2ha | 2008-10-27 21:11 | 世相


<< 先日の渋谷の麻生邸見学ツアー逮...      日本の金融機関もそろそろヤバイのか。 >>