2008年 11月 01日
渋谷の一件について他所でコメント欄に書き込んだものを転載してみました。
 先日アップした渋谷の一件について別ブログでコメント欄に書き込んだものを再掲載してみました。



 そもそも渋谷で行われていたのが「デモ」だったかどうか確かなのですか。
 マスメディアは当局の発表を伝えてるだけで、逮捕された人たちにちゃんと裏をとったのでしょうか?
 またマスメディアでは、若者たちが人形やプラカードを掲げて挑発行為をしてたみたいなこと伝えてましたが、渋谷のような繁華街でサークルや飲み会で若者が大勢が集合するとき、プラカードや人形を掲げるって目印として普通にやる行為ですよ。それをデモと決めつけること自体おかしくないですか? そのように警察が恣意的に一般市民の行為の意味を特定することがおかしくありませんか(大都市の繁華街に実際に来てみないと、上記のような若者の行為はわかりずらいことかもしれませんけどね)。

 動画に疑問を感じるリテラシーがあるなら、マスメディアの報道や当局の発表にも同様のリテラシーを持つべきでしょう。

(下記のようなコメントに対する返しでした)
こんばんは。
残念ながら、この映像は「デモを許可している」のではなく「デモはやっちゃダメだよ」と警告してるんですよ。
ご存知とは思いますが、都公安条例により、デモをするには事前に申請を行い、許可を得ることが義務付けられています。
その申請は警察が受け付けていますが、実際に許可するのは東京都の公安委員会です。
ですから、現場の警察官がデモの許可をしたなんて真っ赤な嘘なんですよ。
騙されないようにしないとダメですね。
Posted by A4縦書き at 2008年10月31日 19:03





 備忘用に別の映像アップします。以前アップした映像で逮捕を指示していた公安とおぼしき警察の方の、逮捕を行う前の行動や会話が収められてます。


 当記事冒頭でリンクした新聞社の記事にあるような警察官への暴行って、動画を見る限り無いように見えるのですが…。

 また私ごときイデオロギー抜きで政治を観たり感じたりしてる(いわゆるノンポリ)人間を「左翼」呼ばわりする方がいらっしゃいますがw、それって真正の左翼の方に対してマジで失礼過ぎですよ。
[PR]

by darsana-te2ha | 2008-11-01 02:31 | 世相


<< 今、政府・与党がやってることは...      今日の麻生首相の会見のことなど... >>